事務処理を代行してくれるエージェント

フリーランスとして働いていて最も面倒なのが、確定申告など経理関連の事務処理だ。エンジニアである以上、エンジニアとしての仕事以外のことになるべく時間を割きたくないだろうが、年末の確定申告の時期になると、事務や経理系の仕事を避けることはできない。そこで、なるべく事務処理に時間を使わないためにはどうすれば良いのだろうか。

事務処理が面倒なのであれば、フリーランス専用のエージェントを使うと事務処理を代行してくれるところが多いため楽である。フリーランスとして働いていると、コネクションを使って仕事を取ってくることが多い。しかし、エージェントを経由すればコネクションがなくても色々な仕事を紹介してもらえるため、利用者も増えてきている。このようなエージェントは、フリーランスのエンジニアがスキルアップに時間を割くことができるようサポートが充実しているのが特徴だ。

経費申請や確定申告の書類作成の代行や確定申告ソフトを無料で利用できるサービスなどの福利厚生が整っているので、フリーランスとして働くならエージェントを活用すると良いだろう。エージェントによってはサービスを利用していなくても、一定の条件をクリアしてエージェントに登録するだけで、福利厚生サービスを利用できるところも存在する。自分で仕事を獲得できるエンジニアの場合、このようなエージェントに所属して事務処理の代行などをエージェント側に任せると良いだろう。

※エージェントの一例:フリーランスは効率化が命